スポンサーリンク

2014年01月25日

本田圭佑の年俸推移について

本田圭佑がACミランへ3年半で約27億円という破格の契約で移籍をしました。


年俸に直すと7億7千万円。※これは出来高オプションを除く金額であります。


またイタリアでは肖像権が本田圭佑に100%あるそうですので、


CMなどの副収入も合わせると年俸10億円を超えるようです。。。。すごいですね。


ですが7億7千万円から、税金で引かれると実際に手取りとして残るのは4億5千万程度だそうです。


高額取得者に税金はつきものですが、ここまで引かれるとは。。。


程度と言っても価格が桁違いすぎて錯覚しますが手取りでもかなりの金額ですね。


ここで本田圭佑の過去の年俸の推移を見て行きましょう。


2005年高校卒業後の名古屋グランパス【プロ1年目(19歳)】

年俸450万円スタート

img_638882_23701186_0.jpeg


2006年名古屋グランパス【プロ2年目(20歳)】

年俸1000万円の大台へ

20140121_hondakeisuke_12.jpg

2007年名古屋グランパス【プロ3年目(21歳)】

年俸2000万へ倍増

s-sc-071231-3-ns.jpg

2008年初の海外へ。VVVフェンロへ移籍。【プロ4年目(22歳)】

年俸約8200万へ

jjp_m5860158.jpg

2009年VVVフェンロ【プロ5年目(23歳)】

昨年に続き、年俸約8200万

PRO_587117_KeisukeHonda_hartVVV.jpg

2010年CSKAモスクワへ完全移籍。【プロ6年目(24歳)】

年俸約4億円(4年の複数年契約)移籍金9億円

AS20131211002380_commL.jpg


2011年CSKAモスクワ【プロ7年目(25歳)】

年譜約4億円(4年の複数年契約2年目)

E69CACE794B0E59CADE4BD91b.jpg

2012年CSKAモスクワ【プロ8年目(26歳)】

年譜約4億円(4年の複数年契約3年目)
96958A9C81818A9993E2E2E3E08DE2E0E2E4E0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXBZO5575139002062013I00001-PN1-3.jpg

2013年CSKAモスクワ【プロ8年目(26歳)】

年俸約4億円(4年の複数年契約最終年)

20120907_2742508.jpg


2014年ACミラン完全移籍【プロ8年目(27歳)】

年譜約7億5千万円(3年半の複数年契約)

mm20140113121714_462058051.jpg

ACミランでは30歳まで契約を交わしてました。

移籍がなければ30歳まではACミラン本田圭佑が観れるということです。

「壁があったら殴って壊す。道が無ければこの手で作る」

と本田圭佑の有名な名言がありますが、彼が壊した壁の分だけ、

年俸も高額推移してきたのだと思います。
posted by マリー at 07:13| Comment(0) | 本田圭佑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク