スポンサーリンク

2014年01月20日

セードルフとバルバラ・ベルルスコーニとの関係は?

先日、セードルフ新監督が正式に決まったACミランですが、


この就任劇には、バルバラ・ベルルスコーニ女史が絡んでいるという情報が入りました。


まずバルバラ・ベルルスコーニのプロフィールをみていきましょう。


4714ff2a.jpg

名前:バルバラ・ベルルスコーニ
英字表記:Barbara Berlusconi
生年月日:1984年7月30日(29歳)
出身:スイス・バーゼル
国籍:スイスとイタリア(2重国籍)
大学:サン・ラファエレ大学

イタリア政界で有名なシルヴィオ・ベルルスコーニ氏の次女で


お金には不自由はなく、英才教育を受けてきました。


また、性格上負けん気は強伊彼女は、学生時代はとても優秀な成績を収めました。


そして彼女のACミランでのキャリアですが、


2011年にはACミランの取締役に就任し、


とうとう2013年にの11月末に現職のクラブの副最高経営責任者へ就任となったのです。


どんぶり勘定だった財務面のてこ入れなど、


旧態依然としたクラブ経営の改革に手腕を発揮しクラブの経営を助けました。


先日まで、ガリアー二とクラブの投資の意見に対して、食い違いにより対立が起きてましたが、


なんとか和解したようです。


では、なぜ彼女がここまで有名になったのでしょう。


それは、

E382BBE383BCE38389E383ABE38395E381A8E38390E383ABE38390E383A9.jpg


かつてのACミランの10番を背負ったセードルフとの熱愛報道からです。


彼との仲の良さは以前より、現在でも続いていると報道されていますが、


バルバラの肉食ぶりはかなり有名なもので、


セードルフの他にも、


パト.jpg


ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトとの熱愛も報じられました。


彼の場合は重傷で、


アレシャンドレ・パトはバルバラとの不倫が原因で離婚までしています。


まさに肉食系女子です。


本田圭佑を狙っている?とネットで騒がれていますが、


そんなことはまずありえないでしょう。


しかしそんな、彼女もアレッサンドロとエドアルドの2児のシングルマザーです。


お子さんの為にも、早く1人の旦那さんを見つけてほしいですね。



本田圭佑は既婚者だからやめてね・・・

7v2o2pY.jpg
posted by マリー at 16:20| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

セードルフの監督ライセンスは?

電撃的にACミランの新監督に就任が決まった

ic.jpeg

元オランダ代表のクラレンス・セードルフ(37)ですが、

彼は今年の1月14日までブラジルのボタフォゴFRで現役生活を終えたばかりでした。

そこで疑問に思うのが、監督のライセンスを持っているかという点です。

現役時代のセードルフはピッチ上の監督って言われていましたが、

監督を生業とするにはもちろん資格が必要になります。

この問題に対して、セードルフの代理人は

「監督を務めるために必要な資格がすべて揃っているということも強調しておきたい。

オランダでもブラジルでも、すべての必要な過程を経てきた。」

とコメントをしています。

一部報道では通信教育により今年の4月に資格を取得するという報道も。

つまり、監督をするのには問題はないということなのでしょうか。

元々、セードルフはミランの副会長とかなりの信頼関係があり、

公私ともにとても仲が良いと言うことは知られています。

ライセンスの見込み取得でも監督として、そばに置いておきたかったのでしょう。

かつてミランでセードルフと一緒にプレーした

1118290538808hernan_crespo_090605.jpg

クレスポ

img_420830_29074362_18.jpeg

ヤープ・スタム

の入閣も噂がされてます。

実際のところライセンスの有無はわかりませんが、

ACミランの新監督となることには代わりはありませんので、

彼のピッチ外での手腕に乞うご期待です。

posted by マリー at 00:03| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

セードルフと中田英寿との関係

中田英寿とセードルフは一緒のチームでプレーをしたことはないですが、

セリエA時代(イタリア)に同リーグのライバル同士として対戦をしていました。

兼ねてから親交があったようですが、

2人の関係と言えば、

2008年に行われた中田英寿主催のチャリティー集金マッチ

「TAKE ACTION2008」

でセードルフが日本に招集されたことで話題になりましたね。

ミドルシュートを放つ中田英寿
2008060700000042jijpspoview000.jpg


試合でボールを持ったセードルフ
CSC_1294.JPG


セードルフは親日家としても有名です。

実はこチャリティーマッチとの同じ時期にEURO2008も開催されており、

セードルフもオランダ代表に招集されましたが、代表を辞退している経緯があります。

その当時のファンバステン監督との確執ががあったとはいえ、

メディアに叩かれる可能性がありつつも、

わざわざ日本に来てチャリティーマッチを行ってくれました。

また、ミラノ市内に「Finger’s」という和食レストランを開業。

レストラン経営などで、日本に対する関係はとても深いことが伺えます。

彼こそ本当の親日家ですね。
posted by マリー at 00:09| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク